葛根湯のアイスキューブ、いけるかも?

きょうの愛知県は終日しっかり雨降りでした。みなさんはいかがお過ごしでしたか? 

私は午前中、名古屋の千種駅近くにある自然の薬箱で、漢方初級講座の授業を受けていました。

 

自然の薬箱では、1階が漢方相談薬局、2階が東洋医学に基づいた薬膳カフェキッチン、4階でヨガや気功などのボディーワークや講座、5階は鍼や灸、アロマテラピーのボディーケアルーム、8階でハーバルセラピストやアロマテラピーの定期講座をうけることができます。

 

 

漢方初級講座は、漢方理論と生薬の説明、処方解説で構成されています。

今日で6回目。

この漢方薬局の3人の素敵な女性薬剤師さんの授業です。

それぞれ薬剤師の資格に加えて、国際中医師や中医薬膳指導員、アロマセラピストやハーバルプラクティショナーや自然療法士などの資格を取得されていて、2時間の授業は中身がズッシリ。

 

初級とはいえちょっと消化不良気味かな?

講座を受けても、自宅でテキストやプリント配布物を何度も見直さないと、なかなか自分の中に入ってこない私です。

 

今日の講座を聞いて、すぐ試してみようと葛根湯を1日分(ケチですね)購入しました。420円ぐらいでした。葛根湯を煎じて、アイスキュウ―ブにして冷凍しておくんです。

それで、発汗していないのに、なんか関節が痛い、体内に熱がこもってる、風邪?なんてときに、お味噌汁に入れて1日3回飲むといいんですって。

 

若い頃は熱が出るとき、一気にでてすぐ直るという感じだったのが、最近は、なかなか熱が出ないのに、筋肉や関節が痛くなり、身体がだるい、不快、みたいな感じが多いんですよね。

これって風邪?なんて、そのうち気づくわけですが。

そう、インフルエンザでなければ、風邪でガーっと熱が出るとかは、若さの証拠みたい。

 

やはり煎じ薬の方が断然効くというお話なんだけど、しんどいとき煎じる気になれないから、冷凍してある葛根湯アイスキューブをポンとお味噌汁に入れるとかならできるかも。

 

ハーブ風呂みたいに葛根湯風呂っていうのもいいらしいよ。

特定非営利活動法人 

        日本メディカルハーブ協会



一般社団法人  日本ティーコンシェルジュ協会

一般社団法人

   日本ティーコンシェルジュ協会



お問い合わせ