ロステルリ・デュ・シャトー

ナポレオン街道途中にあるのグラースから東に入った所にある村、ル・バル・シュル・ル・ルーでお世話になった、ロステルリ・デュ・シャトーは、ファミリー経営です。
皆さんとっても親切で穏やかな方々でした。

以前、ブルゴーニュで有名レストラン ミレジムを経営していたそうです。マダムにはまだ二人息子さんがいて、ブルゴーニュに残って料理の仕事をなさってるとか。
写真の中の息子さんはソムリエで、ブルゴーニュにいた時、彼の元で2年間修行した日本人が、私達が泊まった次の日ちょうど、彼のワインクラスのメンバーを日本から連れて来て泊まり、師弟2人でワイン蔵をあちこち案内すると教えてくれました。

ググってみたら、その日本人ソムリエがシェフの奥様と開いているレストランは、元麻布のフレンチレストラン、ボンピナール。
やはり、ワインが値段からすると美味しいとの口コミ。
伺ってみたいなあ…

特定非営利活動法人 

        日本メディカルハーブ協会



一般社団法人  日本ティーコンシェルジュ協会

一般社団法人

   日本ティーコンシェルジュ協会



お問い合わせ